既卒やニートの就活方法


 

当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。

このサイトは高校、大学、専門学校に入学するも、その後就職活動を行わなかったり、活動を行ったにも関わらず内定が貰えなかった既卒者に役立つ情報を配信しています。(そのつもりです)

既卒は新卒や第二新卒、中途採用に比べると明らかにメディアへの露出が少ないと思います。

実際、調べてみても新卒や中途採用の就職活動の方法を紹介している企業は多いですが、既卒に関してはめちゃ少ないです。

これは新卒と既卒を比較した時に、既卒の比率が圧倒的に少ないからでしょうね。

 

既卒者はどうやって就活を行えばいいのかわからない人も多く、かつては私もその一人でした。

私は大学まで進学し、大学4年生の時に就職活動を行い、やっとの思いで1社から内定を頂けましたが、本当にやりたいことではなかったため、あっさり辞退し既卒となってしまいました。

その後、ずるずると生活し、気付けば25歳。

就職活動を行おうとは何度もしましたが、やり方がいまいち分からなかったり、正直面倒くさい、働ぐのやだむりむりって感じでニート生活を送っていました。

最終的に、独自で色々と調べている内にだんだんと要領が掴め、複数の企業から内定が貰えるようにまでなりました。

既卒者は就職が困難、内定が貰えないという噂を耳にしますが、実際にはそんなことはあり得ません。

私はニートでダメ人間、さらにコミュ障だったにも関わらず内定を貰えましたし、要はその人のやる気次第だと実感しています。

日本には就活サイトがいくつもありますが、どれを使うと効率的に就活が行えるのかは、自分の現状によっても変わってきます。

このサイトでは既卒者のフリーターやニートの為の就活方法、内定を取りやすくする方法などについて紹介しています。

ニートでも今の人生を逆転させることは可能なので諦めないでください。

 

おすすめ就活サイト

 

例え今から就活をする予定がなくとも、近い将来に就活を行うのであれば就活サイトに登録しておいた方がやる気が出ます。

私も就活しよう、しようと思って気付いたら1年経っていた(本当に無駄)ことがあります。

「こんな求人があるのか」とか「この企業ちょっと面白そうだな」程度でいいので、気が向いたら軽く見ておくだけでも良いと思います。

既卒の就活と言えばハローワークもよく挙がりますが、職員の対応が良くなかったり、良い求人が少なかったりするので個人的にはおすすめできません。

職業安定所に行くことが面倒くさくなって、最終的に就活を諦めてしまう場合も結構あるそうです。

既卒専門の就活サイトは非常に少なく、ほとんどが転職サイトで既卒募集の求人を探すという流れです。

私が実際に利用していたサイトがいくつかあるのでこちらでご紹介していきます。

いくつか登録してみて思ったのですが、中には本当に使えないサイトもあるので注意してください。

>>おすすめの就活サイト(準備中)<<

 

就活の予備知識

 

就活をするにあたってある程度の予備知識があると、安心出来ますし、何かと役に立ちます。

既卒の方は年金を払っていないことや、親の扶養に入らず保険証を持っていない場合にどうすれば良いのか不安になることもあるかと思います。(私が実際そうでした)

知っておかなくても就活は出来ますが、何か不安がある時に見ておいてください。

ブラック企業の見抜き方なんかについてもまとめているので、就活の際は役立つと思います。

>>就活の予備知識<<

 

面接のあれこれ

 

ニートになる原因は働きくないからと思われがちですが、ある統計によると「面接が怖いから」という理由が大きいそうです。

私は働きたくない+面接が怖いのダブルパンチだったのですが、内定を貰うには面接は避けては通れません。

異常に緊張してしまう人や、どんな質問を聞かれるのか、内定を取りやすくする方法などについてもまとめているので参考にしてみてください。

>>面接のあれこれ<<