一度も働いたことのないニートが就職するためにまず最初にすべき3つのこと


就職のために

誰しも多少なりとも働きたくないという思いは心のどこかにあると思いますが、それでも働くのはお金のためや社会的地位を守るためなんだと思います。

働くことに対して面倒くささだったり、怒られるのが嫌という理由で現在もニート生活を続けている人も多いでしょう。

けれども、最終的に働かなくては生活できません。

就職するためにはまず何をすべきなのか、この辺を具体的にまとめてみましたので、少しでも働く意欲がある方は参考になるかと思います。

1.昼夜逆転の生活を直す

私も基本、夜型人間なので昼夜逆転してしまいがちでしたが、まずはこれを直すべきです。

もし就職して働くことになったら、嫌でも矯正していかなくてはならない部分なので、まずはこういった基本から改善していくべきでしょうね。

昼夜逆転の生活を直すには、起きる時間を固定することが最も大切と言われています。

例え何時に寝ようとも一度朝起きる習慣をつけます。

続いて、これが出来るようになってきたら、昼間運動をする習慣をつけると良いです。

運動は思った以上にメリットが多く、身体にほどよい疲れを与える以上に、ストレスの減少させる働きがあり、ネガティブな思考が少なくなるそうです。

運動を始めてまず分泌されるのが脳内麻薬のβ-エンドルフィン。気分をハイにするホルモンで「多幸感」をもたらします。
次にドーパミンが分泌されます。「ワクワク感」「高揚感」「達成感」をもたらすホルモンとされています。
そして最後にセロトニンが分泌されます。別名「愛のホルモン」や「幸せホルモン」とも呼ばれ、心を安定させる効果があると言われています。

これらはウォーキング等のリズム運動によって分泌を促すことができるとされており、
ストレス耐性やうつの予防効果も期待できるそうです。

参照元:検証!運動には若返り効果がある?! : タニタ運営[からだカルテ]

 

取りあえず、朝から起きて昼寝をしないようにする、そして30分でも外を歩いたり、筋トレを行うのでもいいので軽い運動をすると昼夜逆転の生活を直しやすいと思います。

私は実際にこれを注意して生活したことで昼夜逆転の生活を直すことが出来ました。

2.就活サイトに登録だけする

別に今すぐ、就職活動を行う必要はありません。

というか、やれと言われても出来ないでしょう。私がそうでしたからね。

このサイトでも何度も言っていますが、就職するためには何かしらのアクションを起こす必要があります。

例えば、就職するのであればまず就活サイトに登録して、受けたい企業を探し、履歴書を書き、面接をして、内定をもらい働くという流れです。

しかし、これをいきなりやろうとすると挫折する可能性が高いです。

なので、まずは登録だけしておく。

私の場合は働く意欲はあったものの、考えるだけで憂鬱だったので登録することさえ後回しにしていました。

エントリーしなくとも、どんな会社があるのかだけなんとなく見るだけでいいので登録だけはしておいた方が、いざという時に就活するのが楽になります。

ちなみに既卒の場合でも転職サイトを利用してその中で既卒募集の企業を探すので、有名どころであればどの就活サイトでも問題ありません。

3.アルバイトをする

いきなり就職するのはハードルが高いと思うのであれば、まずはアルバイトをするというのも一つの手ですが、個人的にはこれだとアルバイトもやらないような気がします。

というか私は「アルバイトするぐらいなら就活するわ!」って考えになるので、結局就活すらしないという負のスパイラルに陥っていました。

普通のアルバイトは中期~長期のものが基本ですが、派遣だと一日のみ!とかなので、派遣バイトの方がおすすめ。

一日のみの派遣なら、人間関係が構築させることもなく、もし他人と馴染めないという人でも関係なく働くことができます。

取りあえず、自分でお金を稼いでみる経験をするというのは良い刺激になります。

なんなら治験バイトとかでも一応ありです。もっとも治験は働いている気がしませんけどね。

私も2回やったことがありますが、ひたすら漫画読んでた記憶しかありません。

スラムダンクって面白い!

まとめ

 

結局、いきなり就職しようと思ってもやることが多く、途中で面倒になったり、憂鬱になったりするのでまずは、自分の生活を改善することから始めるのが良いということです。

もし、引きこもっているのであれば、毎日10分でも外に出るように習慣付ける、生活が乱れているのであれば、それを直していく・・・こういう小さいことが意外と重要です。

自分にとって何をするのがプラスになるのかを考えて行動していくと最終的に就職も出来ると思います。

「ニートの時点で就職するのは無理」と思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

例え経歴がなくても、内定は取れます。コミュ障でニートだった私でも内定が取れるので結局やる気次第でどうにでもなるというのが私の感想です。

これを機に、自分を少し変えてみてはいかがでしょうか。

その他の就活知識

コメントを残す